ボディヘルスブログ

投稿日時:2014/12/30(火) 13:58rss

知って得する!最良の改善策とは?(血液編)

最良の改善策とは腸内環境の善玉菌を増やし悪玉菌を減らす! 腸を正常にすれば、免疫力はアップする。
自己免疫機能の中心である白血球(リンパ球)は約80%が腸内に存在します。腸内環境を整えれば、血液が正常になり若返るだけでなく免疫力をアップします。
血液を正常にするとリンパ球(NK細胞)が活動し易くなり、がん細胞やインフルエンザウイルス等に対する殺傷能力が増します。 健康な人の体の中では体内で起きている阻害因子をNK(ナチュラルキラー)細胞が未然に防いでくれています。 生活環境が不規則だと未然に防げる機能が低下して力がフルに発揮できないでいます。
自分の身体を良くするには血液を先ずは正常にすることです。     BHC資料より

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧